FC2ブログ
HOME   »   未分類  »  ダウンする前にやってたこと
RSSフィード
今日はダウンする前にやってた事を記事にしたいと思います
DSC01528.jpg
何を思ったのか、うどんを作り出すのであった・・・・


丸パク参考にしたサイトはこちら【簡単手打ちうどんの作り方
DSC01520.jpg
用意したのはコチラ(⁰︻⁰) ☝
小麦粉  500g
水    225g
塩    25g

DSC01521.jpg
※画像が横向きなのは仕様です
塩と水を混ぜて塩水を作ります
DSC01523.jpg
小麦粉を袋に入れ、そこに塩水をだばァします
DSC01524.jpg
そいつをモミモミして、全体に水が混ざったら、1時間ほど寝かせます








1時間後







DSC01526.jpg
大きめの清潔な袋に入れます
破けにくい丈夫な袋がいいと思います

DSC01527_20121118185400.jpg
そいつを踏み踏み!


ここから、手が汚れたので、写真は撮ってません・・・

踏んだあと1時間放置したら、伸ばして、切ります
その際、キッチンで捏ねたり広げたりしたのですが、神経質になって、
キッチンを、洗剤&熱湯で、トドメにアルコーツ消毒しましたwここまでする必要ないのに(笑)


で、汁ですが

僕は、昆布とかつおのだしを半分ずつ混ぜました。それを醤油で調整していく感じです
これは好みや、地方でも変わりますね





で、エビ天を乗っけて完成




DSC01528_20121118185359.jpg
細かったり太かったりするのは、途中で僕と彼女が切るのを交代したからです・・・
太いのは僕が切ったやつです・・・(/ω\*)



美味しかったです!
初めてにしてはよくできたなぁと思いました
やはり、自分で作ると美味しいですね!!
明日はプラモの記事にしますねっ!
関連記事
Relate Entry
Comment
198
まさか、うどんの記事とは…

流石に、予想出来ませんでしたね(^_^)
しかも、彼女と二人でだなんて…ウラヤマシイゾ

プラモ記事も楽しみにしてますね*\(^o^)/*

199
手作りうどんですか~
彼女と一緒にですか~
はぁ…うらやましぃ…

200
GN電池様へ
 料理の記事とは、プラモ以外の製作とは思いませんでした。
 私も料理は記事にしておりますが、料理も作ってみるのは楽しいですよね。
 うどんはこうして作るのですね。ついついうどん玉を買ってくることを考えてしまいますが、こういう手作りって良いですね。
 読み進めていくと、彼女さんと一緒の製作とは、なんて微笑ましいのでしょう(^^♪ 私の制作はプラモも料理も孤独との戦いですよ。
 好きな人といられるんて羨まし過ぎです(≧∇≦*)
 うどんは、料理番組でみるように派手で豪華ではありませんが、素朴ながらも暖かさに満ちていらっしゃいますね。
 仲がよろしくて良いですね。素敵なものを拝見させて頂き、なんだか気持ちがポカポカといたしますですよ。

201
こんばんは。
相互リンクの件、是非とも宜しくです。
てゆーか、すでに工事済みですw

彼女とうどん作り…ほほえましいですなぁ…。

結婚してもう、7年…。 独身時代、誰にも気兼ねなく
過ごしてた時代が懐かしい…と思いつつも仕事で
半年以上日本にいない生活で、年間休日10日あるかないかの
ハードな生活して、最後に地吐いて倒れて辞めたことを
思い出しました…(泣)

202
ゲンキさん

こんばんは。コメントありがとうございます

うどんは不意打ちでしたか?ww

いえいえ、二人でやったのは、切るところだけですよ、、、
僕が一生懸命こねてる間、彼女はお昼寝で、完全に夢の中でした・・・

プラモは、記事にできるほど進んでないんですよねぇ・・・

204
ミヤジさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

                                    バタッ




みっ、ミヤジさん!?
誰か助けて!!ミヤジさんが息してないの!!


ってならないように、積極的に彼女作りましょうよ~。青春しましょうよ~。

205
kouさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

うどんを作ったのは初めてでしたので、結構いい体験が出来ました
まぁ、今までもラーメン・チャーハン・卵焼き・酒の肴しか作ったことなかったんですがね・・・

話がずれるのですが、酔ってる時に酒の肴をつくろうと料理すると、
思わぬ創作が出来たりするんですよ~
何て言うんだろう!?酔ってると、分量を計らずに味見しながらの調理になるので、
必然的に気に入った味のものになるんでしょうね。
料理って奥が深いですね!!

206
二イタソさん

こんばんは。コメントありがとうございます

相互リンクありがとうございます。
近いうちに紹介させていただきますね!!

早く結婚したいって思うのもあるんですが、独身の気楽さを手放したくないって気持ちも
心のどこかにあるんですよ・・・

二イタソさんの独身時代は、壮絶なものだったんですね。
考えてみるとトンでもないですね・・・相当ハードじゃないですか・・・
でも、それを笑い話として語れるのは、今が幸せなんですね!!ウラヤマシイ

Trackback
Comment form
Flashカレンダー
完成品レビュー
画像クリックでレビューページへ
FC2カウンター
アクセスカウンター
更新チェック!!
ブロとも申請フォーム
FC2ブログランキング
ランキングに参加してます。

PAGE TOP